クラミジア・性病の症状、検査、治療について解説。クラミジアが最近激増しています。性病の悩みQ&A、性病掲示板も併設。あなたのクラミジア・性病の症状の不安を解消して、予防・対策にお役立てください。

ケジラミとは

ケジラミに感染するのは陰毛が直接接触することがほとんどで、その結果かなり激しい痒みとなります。

ケジラミの感染は通常性行為による接触感染がほとんどですが、接触が多い母子間、衣類や毛布、タオル類などを介して、間接的に感染するケースもあります。

治療には陰毛を全部そることがもっとも効果的です。寄生場所を全部そるのが確実ですが、できないときは薬用のシャンプーやパウダーの使用により治療します。

陰毛が性行為による接触で感染するので、コンドームでは予防できません。

ケジラミ症と同時に他のSTDに感染していることも多く、梅毒やHIVなどの検査を行うことが望まれます。

>> 【今すぐチェック!】性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆


【ケジラミとはどんな虫でしょう?】
ケジラミとは吸血性昆虫で、その体の特徴は少し茶色味~灰色がかった白色で、円形に近く、触覚を持つ小さな頭部と計6本の脚があります。

シラミの一種です。
(体長);メス成虫⇒1.0~1.2mmくらい
     オス成虫⇒0.8~1.0mmくらい

卵~成虫~死ぬまで約1ヶ月ほどのサイクルで、大体卵を30~40個ほど産み、1週間程度でかえります。卵は毛の根元近くに密集して、接着剤様な物質で固定されます。卵は陰毛に寄生することが多く(ヒゲ、頭髪にも感染すること有)、人間の血を吸います。

過去激減していましたが、1990年代中頃より感染者が増加しています。


【ケジラミ症の感染経路】

感染は陰毛が直接接触することがほとんどですが、接触が多い母子間、衣類や毛布、タオル類などを介して、間接的に感染するケースもあります。


【ケジラミ症症状】(男性、女性とも共通)

ケジラミは主に陰毛に寄生、また肛門周囲、ワキ毛、胸毛などの体毛や、まれに頭髪やひげにも寄生します。

その症状は感染した部位に激しい痒みがあります。

(特徴)
・まれに感染しても痒みのない人もいます。
・痒みがあっても、通常湿疹が出ません
・下着に黒色の点状のしみがついてる場合があります。
  ⇒ これはケジラミの血糞です


性行為の相手以外に家族などにも簡単に感染します。速やかな治療が大切です。

(口周辺への感染の可能性)
フェラチオやクリニングスでのどには感染しませんが、口周辺のひげには感染するケースがあります。


【ケジラミ症治療】
一番確実な対策は、ケジラミの寄生部位の毛を全てそることです。そしてケジラミの寄生場所をフェノトリンパウダーやフェノトリンシャンプーで洗い落とし殺虫することを繰り返します。

(治療薬 )
・フェノトリンパウダー
・フェノトリンシャンプー
※市販薬として販売されてます。
  ⇒スミスリンパウダー
    スミスリンシャンプー

*パウダーの処置の仕方
ケジラミの寄生部位に散布し、1~2時間後に洗い落とします。

*シャンプーの処置の仕方
3~5mlを陰毛に塗り、5分後に洗い落とします。この薬剤は卵には効果が薄いので、卵の孵化する時期を見込んで、3~4日ごとに3~4回繰り返します。

陰毛以外に寄生しているときはその部位も同じように処置する必要があります。

衣類や寝具などにもケジラミがある期間(48時間程度)残存している可能性もあります。念のため衣類とかも熱処理やドライクリーニングしておいうたほうがいいでしょう。

ケジラミと卵が全て駆除され、痒みがなくなれば完治です。


【ケジラミ症予防法】

コンドームではケジラミは予防できません。

パートナーにもの感染の可能性がありますので、感染後1~2ヶ月後に症状が出るため、1~2ヶ月前に性交渉のあったパートナーの検査も必要です。

ケジラミ症と同時に他のSTDに感染していることも多いいといいます。梅毒やHIVなどの検査も行うことが望まれます。

>> 【今すぐチェック!】性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆


◆症状から病名を探す
「これって何の症状?」 あなたの気になる症状について、感染の疑われる病名をお知らせします。 局部・全身それぞれの該当する症状にチェックを入れて、検索ボタンを押して下さい。(複数選択可能)
女性の症状から病名を探す
男性の症状から病名を探す

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?さあ、「症状から病名をチェック」で確認を!!



◆クラミジア治療 >>> ジスロマック~1回服用するだけですむ画期的なクラミジア治療薬
>>> ジスロマック(Zithromax)の通販はこちら

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0